スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thaipusam 2010

2010.02.08 Sightseeing
1月30日に行われたタイプーサムの様子を今更ながらご報告します。

本国インドでは禁止されており、マレーシアとシンガポールでしか見ることができないらしいヒンズー教の奇祭タイプーサム。2009年は日本に一時帰国中で見逃してしまったため、今年はなんとしてでも行きたい!ということで、夫とともにお昼頃でかけました。

タイプーサムは満月の夜、ヒンズー教のシバ神の息子ムルガ神に、一年の無病息災や平安などを祈る祭りだとか。参加するヒンズー教徒には苦行が求められ、太鼓の音が鳴り響びくなか、トランス状態になった人々が縄をつないだ多数のかぎ針を背中の皮膚に刺したり、鉄串で頬を貫くなどして、寺院を目指して進んで行きます。マレーシアでインド系住民の人口比率は全体の7.5%だそうで、タイプーサムには信仰心の再確認や、罪の償いを目的に参加するヒンズー教徒が多いようです。

thaipusam 1
Jalan Bagan Jermal~Jalan Utamaは歩行者天国になります

thaipusam 2
なぜか防寒着が売っています(日除け用?)

thaipusam 3
インド人率 高!(当たり前)

thaipusam 4
バッドボーイズ風のお友達(?)がイタズラしないか心配(私だけ?)

thaipusam 5
いたる所にガネーシャがいます

thaipusam 6
ちょっとこちらのガネーシャは頼りなさげ?

thaipusam 7
Jalan Utama沿いでは様々な企業が無料でカレーや飲み物が提供しています

thaipusam 8
美味しく頂きました!

thaipusam 9
「カバディ(Kavadi)」と呼ばれる御輿を担ぐ人

thaipusam 10
大音量の音楽に合わせて激しく回転する(踊る)人たち

thaipusam 11
フルーツ部隊

thaipusam 12
見た目カワイイけど重いんだろうな~

thaipusam 13
引っ張られています

thaipusam 14
意外と余裕そう?

thaipusam 15
白人さん 本気?遊び?

thaipusam 16
こちらのお寺ではダイアモンドの仏像が公開されています
(タイプーサムの時だけとか?)

thaipusam 17
中の様子

thaipusam 18
照明がキレイ

thaipusam 19
ダイヤモンドの仏像を拝もうと長蛇の列が

thaipusam 20
自分の番が来たのにお付きの人が邪魔で写真が上手く撮れませんでした!
(せかされるし~)

thaipusam 21
こちらは2009年に夫が撮影したダイヤモンドの仏像

thaipusam 22
拝んだ後におでこに灰(?)を塗られますのでご注意ください!

タイプーサム、見応えはあったのですが、猛烈に暑かったです。次回はもうちょっと暑くない時間帯を選んで行きたいと思います。

thaipusam 23

thaipusam 24

thaipusam 25

thaipusam 26
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。