スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日の夕食~Dinner on Saturday~

2008.08.25 Stall & Restaurant
一昨日の土曜日の夕食を紹介します。

どこにしようかね~、と悩んだ末、GWの旅行の時に迷って行かなかったTeluk Bahangのエンド・オブ・ザ・ワールド・シーフード(End of The World Seafood)に行ってみることに。

ホテル主催のペナン島1周ツアーに参加した際のガイドさんオススメのお店。でもそのガイドさん、「そこに行くなら俺の友人のタクシーを利用すると良い」(宿泊していたBatu Ferringhiからはちょっと遠いので)と言って電話番号を渡してくれたのですが、本当に美味しくて紹介しているのか、友達に仕事をあげるために紹介してくれてるのかわからなかったので、その時は行きませんでした。ごめんね~。

Teluk Bahangまで初めてのマイカーでのドライブ。カーブが多い海沿いの道は、はみ出して走行するバスに要注意ですが、ジョージタウンと比べると海沿いの景色がキレイです。

お店に到着すると、駐車場誘導係のおじさまが誘導してくれて駐車。(なんでうちらが客だってわかったんだろう~)ちなみにこの日の客は私だけ。(時間が早かったからかしら~)関係ないけど、ここのイスラム系の女性店員はスカーフはしているものの、Tシャツにスウェット又はジャージと超カジュアル。

私たちはイカのフライ、トムヤムスープ、魚団子と海藻のスープ、海鮮ビーフンを注文。スープはSなのに大きくて、二人だったらスープは1種類で十分でした。ちょっと失敗。イカのフライもメニューのイメージ写真とはちょっと違ったよ~。味はまぁまぁ、でも海老とか蟹を頼まなかったのもあり、飲み物込でRM41.60(約1373円)とお手頃価格。

帰って口コミを読んでみると、「有名になって味が落ちた」とか?!
このお店のローカルの評判、聞いてみたいです~。

seafood_1
駐車場があるのは嬉しいですね

seafood_2
広い店内、でも客は私たちだけです~

seafood_3
魚団子と海藻のスープ

seafood_4
イカのフライ

seafood_5
海鮮ビーフン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。