スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニャー

2012.01.31 Japan
先週の土曜日の朝、実家の猫ニャー(本名:スニフ)が息を引き取ったと連絡があり、急遽日帰りでお別れに行ってきました。深夜1時頃コタツに入ったのは目撃されているのですが、朝になって妹が寝ているベッドの布団の上で動かなくなっていたそうです。

今年の春には満21歳になるはずだったニャー、実家には1991年5月31日に突然現れました。

そのころのニャーはこんな感じ↓

nya- 1

nya- 2

nya- 3

とっても可愛かったです♪(撮影:父)

大人になって(避妊手術後?)若干目つきが悪くなりましたが、それでも美猫なニャーでした。

nya- 4
先代犬スピカとは仲良し

nya- 5
2002年、後輩チャイ、現る

nya- 7
チャイはニャーLOVE
でもニャーは迷惑顔

nya- 8
なので2ショットはレアです

nya- 6
昔は人間のご飯なんて全く興味なかったニャー
最近では時間前からスタンバイしてお魚をねだるようになりました
エビ、ホタテ、マグロなど、お刺身が大好き

nya- 9
なぜか水たまりやお風呂の床の水を飲むのが好きなニャー

nya- 10
病院に通っていなかったにも関わらず、大きな病気もせず
長生きした秘訣は自由奔放?!

nya- 11

nya- 12

高齢なので私たちがマレーシア滞在中にもしかしたら・・・と覚悟はしていたのですが、年明けに無事再会することができました。気持ち的にはまだまだ生きる気満々だったのだと思うのですが、肉体的に限界が来ちゃった感じかな。ここ最近は毛玉も増えて鼻も黒くなっちゃったけど、おトイレの失敗も多かったけど、やっぱり可愛い愛猫でした。ニャー、家に来てくれてアリガトウ!またね!

nya- 13
2012年1月28日 ニャー(スニフ)永眠
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。