スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペナンの動物愛護団体~SPCA, Penang~

2008.09.11 Plants and Animals
ここペナン島にも動物愛護団体があることを教えていただき、連れて行っていただきました。名前はSPCA Penang (Society for the Prevention of Cruelty to Animals, Penang)、建物はJalan Jelutongから横に入ったJalan Jeti Jelutong沿いにあります。Jalan Jelutong沿いにもSPCAのサインがありました。

spca 1
OFFICEの入り口

ほとんどのワンコがフレンドリー!シッポをふって歓迎してくれます。数頭ビックリして吠えるワンコもいましたが、知らない人たちが来たんだもの、当然ですよね。特にシャンプーされてたワンコは、ビックリしちゃってシッポまいちゃってました。驚かせてゴメンネ。

犬舎は予想以上に清潔に保たれています。ワンコもきれいにしてもらってますし、あとは早く飼い主さんが見つかるのを願うのみ。

spca 2
こんにちワ~ン

spca 3
出して~

spca 4
あなたたちどなた?

猫舎も清潔です。日本のペットショップの方が不潔カモ・・・。ペットショップだと、小さなケージの中で自分の糞尿で汚れちゃってるワンニャン、結構見ますよね。それがありません。

ニャンコも皆フレンドリー。とても人好きのようです。

spca 5
みんな歓迎してくれました~

spca 6
スリスリ好きなニャンコ

ここにいる動物たちは大切にしてもらっているのがよくわかりました、が、SPCAの建物はとても小さくて、ペナンの捨て犬をすべて収容する能力はありません。日本の動物指導センター同様、飼い主の見つかる可能性の低いワンコやニャンコは、安楽死という結果になることもあるようです。少しでも多くの人がSPCAの存在を知って、動物を飼おうという時、ペットショップに行くのではなく、SPCAに足を運んでくれるようになればいいなぁ、と心から思いました。

Remember that to you it is only a pet but to him or her you are everything. と、SPCAは訴えています。本当その通りですよね。

ちょっとでも興味のある方は、ぜひSPCAのサイトをのぞいてみてください。(リンクにも追加してます。)里親募集中のワンコとニャンコの写真も見ることができますよ。また、SPCAのオリジナル商品を購入するという形で協力することもできます。

spca 7
私はショッピングバッグを購入 RM10(約330円)です

なお、9月28日の日曜日には、“CHARITY FOOD FAIR”という、SPCAを拡張するための資金集めのイベントを主催するそうです。そのイベント会場で里親探しをするのではないようですが、ドッグショーなどがあるようです。(イベント会場に移動して、そこで一日過ごすことは、SPCAのワンコ&ニャンコにとってストレスが大きすぎるという考えもあるようです。)

ペナン島のワンコ好きの皆さん、足を運んでみたらいかがでしょうか?!私も行ってみたいと思います。(まずは場所を特定しないと、ですが。)

spca 8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。