スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Song Riverのバクテー~Song River Bah Kut Teh~

2008.09.16 Stall & Restaurant
Persiaran Gurney沿いのSong River。GWに旅行で来た時、何気なくお昼を食べに入ったこのお店で食べたバクテー(肉骨茶:骨付きばら肉や内臓を漢方薬のスープで煮込んだ鍋料理)、とても美味しかったので、週末に行ってみました!

実はこの場所、昼の部と夜の部でお店が違うんですね。最初私たちはそれを知らず、夜行ってバクテーを注文し、「味が違う。なぜだ?!今日たまたまかしら?」と思っていました。失敗を二度繰り返したのち(一回で気づきなさいっ)、私たちがGWに食したバクテーは昼の部の料理だと知りました。夜の部のバクテーはスープが黒っぽくて、昼の部のバクテーはクリアーです。好みがあるんだと思いますが、私たちは昼の部のクリアーなスープの方が好きです。ちなみに、昼の部は7AM~3PMで、夜の部は6PM~1AMのようです。(RASA RASAによる)

バクテーは内臓などが入ったミックスと、リブオンリーがあります。私たちはリブオンリーで湯葉をトッピング。それとチャーハン、Heh Chohというエビのすり身をあげたようなモノ、中国茶を注文しました。チャーハンも2人前にしたら、かなりのボリュームでした。次回は1人前にしようと思います。

GWに行ったときと同じおばさんが対応してくれたのですが、今回は「ユバ?」とか「ヤサイ?」とか、日本語も話していました!GWの時はメニューもわからないし、苦労して注文したのですが、他の店員さんも含めてJapanese-friendlyになっていたような気がします。日本人のお客さんが増えてるのかな~。(それとも前回は華人に見られてただけなのかな・・・)

song river 1
Chinese tea RM2(約66円)

song river 2
Fried Rice 二人前 RM10(約330円)
Bah Kut Teh(リブ+湯葉)二人前 RM18(約600円)

song river 3
Heh Choh RM4.8(約160円)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。