スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Loy Krathong Festival at Chaiya Mangalaram Buddhist Temple

2008.11.14 Event
一昨日の夜、ビルマ寺院の向かいのタイ寺院で、Loy Krathong Festivalという灯篭流しのようなイベントが行われました。“Loy”は“to float(浮かべること)”を、“Krathong”は“Leaf cup(リーフカップ。バナナの葉でできた蓮のような花)”を意味するそうです。農民の収穫に恩恵深い水の精霊に感謝を捧げ、また罪や汚れを水に流し、魂を清めるお祭りで、タイ各地で行われますが、ここペナンでも毎年タイ人のコミュニティの方々が中心となり、Loy Krathongを行っているようです。

loy krathong 1
ライトアップされたタイ寺院

loy krathong 2
スケジュールは全体的に押し気味でした・・・

loy krathong 3
最近はバナナの葉より紙製のものが主流のようです

loy krathong 4
蓮の花のようにアレンジされたロウソク キレイ~

loy krathong 5
僧侶たちによるお祈り

loy krathong 6
タイ人(たぶん)の女の子たち お化粧してキレイです

loy krathong 7
夜10:00頃タイ寺院を出発 ガーニードライブを目指して行進します

loy krathong 8
歩行者天国状態 偶然車で通った人は大変だったことでしょう・・・

loy krathong 9
シルバートンの前の砂浜でKrathongを流します
こんな写真しかなくてゴメンナサイ!

私たちはKrathongを持たなかったので、ガーニードライブから見学、流し始めてちょっとしたら夜も遅かったので帰りました。「タイでは通常川に流すからずっと流れて行くんだけど、ここでは海に流すから、波で全部戻って来ちゃうよ~」なんてローカルの方は言っていたけど、翌日はどうだったんだろうか~?!でもマレーシアって本当、色んな文化に触れられる、お得な国ですね。

ところで、満月の夜のイベントなんだけど、月は見えていたのかな~?(未確認)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。