スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hor Loh Durian

2009.07.15 Fruit
「Jalan Anson沿いのドリアンスタンドのドリアンがとっても美味しいヨ!」と、友達が勧めてくれたので、夫と食べに行ってみました。Jalan Burmaを背にしてJalan Ansonを進むと右手にあります。駐車スペースもユッタリめ(有料)なので車でも行きやすいです。

hor lor 1

hor lor 2

お店のおじさんに甘くて美味しいのが食べたい旨を伝えると、箱の中から一つのドリアンを取り出し、「これだ」と言います。値段を聞くとRM18(約500円)!「高い~!もっと小さいないの?」と聞くと、「これはこのサイズしかない。もっと安いドリアンはあるが味は劣るぞ」と言います。高い・・・とは思いましたが、悩んだ末そのドリアンを食べてみることにしました。「金は後でいい」と言うおじさん、かなり自信があるようです。

それがこちら。Hor Lohという種類で、おじさん曰く「チャンピオン!」です。

hor lor 3
結構ボリュームあります

hor lor 4
ドライというか何というか、果肉が引き締まってる感じです

Hor Loh(Water Gourd Durian)についてはビターだという説明もありますが、私たちの食べたHor Lohは甘くてとても美味しかったです。臭いも全然気になりませんでした。前回食べたRed Prawnより美味しかったカモ!?

こうなってくるとまた違った種類のドリアンを試してみたくなりますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。