スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Restoran Lou Wong Tauge Ayam Kuetiau

2010.08.04 Ipoh, Perak
夜はイポーの名物料理、Tauge Ayam(蒸した鶏肉ともやし炒め)を食べにRestoran Lou Wong Tauge Ayam Kuetiau へ。実はまだそんなにお腹は空いていなかったのですが、場所が良くわかっていなかったので明るいうちに出かけました。でもそれで正解でした。さすが有名店、まだ7時前なのにほぼ満席。私たちが最後の1席だったのか、私たちの後に来た人たちは立って席が空くのを待っていました。

lou wong 1
お店外観

lou wong 2
まずはモヤシ

lou wong 3
シャキシャキして美味しい~♪

lou wong 4
チキンはやわらか~い
そしてこのタレがとても美味しかったです

lou wong 5
Jalan Yau Tet ShinにはTauge Ayamのお店がいっぱい
でもLou Wongだけが混んでいました

モヤシとチキンでRM14(約420円)でした。もっとお腹が空いていればライス、麺、スープなどにもトライしたかったです。あとから調べたら営業時間は夕方5時から夜中の3時までと長いみたいなので、これから行かれる方はお腹を空かせて行って色々試してくださいね~。

イポーのシャキシャキモヤシですが、以前どこかでもらったリーフレットによると、その育て方と水に秘密があるようです。モヤシは、湿気の多い環境で、5時間置きに水やりをして5日間育て、6日目に出荷されるそうです。また、生産地であるBuntongの地下水が炭酸カルシウムを豊富に含んでいることがモヤシをユニークな味にしているとか。

またイポーに行く機会があったらモヤシだけでも食べたいです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。