スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Afternoon Tea at the Cheong Fatt Tze Mansion

2010.06.23 Sightseeing
気がついたら6月一度も更新していませんでした!6月も残りわずかですが、7月には友達も遊びに来てくれることですし、もうちょっと頻繁に更新できるように頑張りマス。

とりあえず最近の出来事から。

21日の月曜日、マレー半島モンスーン寄稿を拝読して以来ずっと行ってみたかったCheong Fatt Tze Mansion(通称:ブルーマンション)のアフタヌーンティーに友人のぺにゃんちゃんらと行ってきました!

blue mansion 1

宿泊客ではないのでツアーに参加するのが条件なのかと思っていたのですが、事前に電話予約をしたところ、前日までに支払をする必要はあるが、ツアー参加は必須ではないとのこと。16:00に来てくれれば良いと言われました。でもせっかくなので15:00からのツアーに参加、その後アフタヌーンティーを楽しみました。

ツアーは1日2回、英語のみ、RM12(約360円)です。私はほとんど理解できませんでしたが(早い+ローカル訛り)、一度は参加してみたかったので参加して良かったです。(写真撮影は禁止の為、写真はありません。)

アフタヌーンティーはRM15(約450円)、この日は私たちの貸し切りでした。ペナンにはめずらしく一日中雨が降っていましたが、色鮮やかなニョニャクエを前にして気分は晴れやかに♪(私だけ?!)

blue mansion 2
アッサムラクサにニョニャクエ、結構なボリュームです
飲みものは冷たいナツメグジュース

blue mansion 3
食後のコーヒー
緑茶、紅茶も選べます

ラクサもニョニャクエも美味しかったのですが、さすがに全部は食べきれず、ニョニャクエの一部は持ち帰りにしてもらいました。といってもビニール袋に入れてくれるだけなので、次回はタッパーを持参しようと思います。(絶対次回も食べきれない。)

blue mansion 4
またラクサ食べに行くぞ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。