スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Durians at Batu Lanchang Market

2009.07.18 Fruit
先日Jalan Anson沿いの屋台で食べたドリアンが美味しかったので、もう一度食べたいな~と思って今日また行ってみました。が、売り切れでした。午後3時頃の出来事です。ドリアンの季節も終わりに近づいているらしく、量も少なくなってきているとのことでした。おじさん、「また来いよ!」と言ってくれました。

ドリアン食べるぞモードになっていた私たちはあきらめきれず、買い物ついでに以前Red Prawn(Ang Heh)を購入して美味しかったBatu Lanchangのアフタヌーンマーケットのドリアンやさん(?)を目指しました。

batu lanchang durian 1

batu lanchang durian 2

batu lanchang durian 3

Red Prawnも美味しかったのですが、今回は違う種類に挑戦してみたい、ということで食べませんでした。事前に調べて美味しそうと思ったドリアンの種類を書いたメモを渡して、「これらありますか?」と聞いてみました。第一候補だったAng Jin(Red Yoke Durian)は「もうないよ」と言われてしまいました。でも第二候補のXiao Hung(小紅、Little Red Durian)はあるということで、それに挑戦!

batu lanchang durian 4
Xiao Hung(小紅、Little Red Durian)
Hor Loh同様果肉が引き締まってます!Bittersweetとはいえ甘くて美味しいです!

結構大きかったのに、調子に乗った私たちは「もうちょっと食べれそうだね・・・」と、おじさんが「こっちも甘くて美味しいよ」と勧めていたもう一つのドリアン、長帝(Tangkai Panjan)も食べてみることに。

batu lanchang durian 5
長帝、果肉が黄色い種類です

こちらはVery sweet!果肉も分厚くてクリーミー。美味しかったのですが、一気に二人で2個は私たちには無謀だったらしく、半分は持ち帰りにしてもらいました。

どちらもRM10(約300円)だったのですが、2つ買ったからか、ちょっとおまけしてくれました。おじさん、ありがと~♪
スポンサーサイト

Anson Garden Seafood Park at 127

2009.07.17 Stall & Restaurant
最近良く行くJalan Burma沿いのホッカー、127。
(位置的にはThe Northam All Suite Penangの裏と言えるかな?)

127 1

様々な種類の屋台がありますが、私たちの目当てはJalan Burmaに面しているAnson Garden Seafood Parkです。

127 2

この日もこちらで注文しました。ちょっと奮発してお魚も頼んじゃいましたよ。

127 3
チャーハン RM4(約120円)

127 4
空芯菜の炒め物 RM6(約180円)

127 5
マナガツオの潮州スタイル RM22(約660円)

127 6
アンブラジュース RM2(約60円)

127 7
運が良ければ可愛いニャンコに出会えます

127 8
ちなみに、日本料理の屋台ではサクランボの餃子とコロッケも食べられますヨ!

Metro Cafeで日本食に挑戦

2009.07.16 Stall & Restaurant
Jalan Sultan Ahmad Shah沿い、Northam Beach Cafeの並びのわりと新しいホッカー、Metro Cafeの日本食を食べてみました。

metro cafe 1
Metro Cafe入口

metro cafe 2
こちらが日本食の屋台です

私たちが行った時はそんなに人も多くなかったのですが、注文してから出てくるまでにすごく時間がかかりました。日本食にお客さんが集中していたのか?!

metro cafe 3
サバの塩焼き RM8(約240円)
正統派!美味しいです

metro cafe 4
海鮮ラーメン RM9(約270円)
だいぶこっち風なラーメンですが、不味くないです

metro cafe 5
焼きソバ から揚げ添え RM7(約210円)
ソバはラーメンと同じか?!から揚げ、小さすぎるヨ~
(なぜか一つ黒コゲ)

焼きソバは想像とだいぶ違って残念な結果でしたが、サバは美味しかったので機会があったらまた食べたいな。でも次回は注文する前にどのくらい時間がかかるか確認しようと思います。

Hor Loh Durian

2009.07.15 Fruit
「Jalan Anson沿いのドリアンスタンドのドリアンがとっても美味しいヨ!」と、友達が勧めてくれたので、夫と食べに行ってみました。Jalan Burmaを背にしてJalan Ansonを進むと右手にあります。駐車スペースもユッタリめ(有料)なので車でも行きやすいです。

hor lor 1

hor lor 2

お店のおじさんに甘くて美味しいのが食べたい旨を伝えると、箱の中から一つのドリアンを取り出し、「これだ」と言います。値段を聞くとRM18(約500円)!「高い~!もっと小さいないの?」と聞くと、「これはこのサイズしかない。もっと安いドリアンはあるが味は劣るぞ」と言います。高い・・・とは思いましたが、悩んだ末そのドリアンを食べてみることにしました。「金は後でいい」と言うおじさん、かなり自信があるようです。

それがこちら。Hor Lohという種類で、おじさん曰く「チャンピオン!」です。

hor lor 3
結構ボリュームあります

hor lor 4
ドライというか何というか、果肉が引き締まってる感じです

Hor Loh(Water Gourd Durian)についてはビターだという説明もありますが、私たちの食べたHor Lohは甘くてとても美味しかったです。臭いも全然気になりませんでした。前回食べたRed Prawnより美味しかったカモ!?

こうなってくるとまた違った種類のドリアンを試してみたくなりますね。

Mata KucingとDokong

2009.07.14 Fruit
キャメロンハイランドの帰り、Sungai Perakのサービスエリアで前から気になっていたフルーツを購入しました。

fruit 1
Mata Kucing

fruit 2
Dokong

マレー語のMataは目、Kucingは猫なので、猫の目、ですね。(カワイイような、リアルなような?)でもこのフルーツ、日本語でいうリュウガン(竜眼、龍眼)だったんですね。気付けなかった~!

fruit 3
こんなイメージ?

fruit 4
それともこんなイメージ?

粒は小さいですが、渋皮もなくて食べやすいのが良いですね。甘くて美味しかったです。

DokongはDukuやLangsatの仲間のようです。(写真を見ても素人の私には全く区別がつきませんが・・・。)和名はわかりません。ブドウのような小さな種があります。味はグレープフルーツに近いのかな~・・・爽やかな甘さです。

fruit 5
断面図

次回はこのフルーツに挑戦してみたいと思います。

fruit 6
和名はサラクヤシというそうです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。