スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Last day in KL

2010.11.27 Kuala Lumpur
旅の最終日、KL2日目はチャイナタウンとミッドバレーに行ってみました。

マレーシアで初めての電車体験です。

kl day2 1
KLCCからLRTでPasar Seniまで行きました

kl day2 2
チャイナタウンに降り立ってみると・・・
あれ?あまりペナンと変わらない?!

kl day2 3
Sri Maha Mariaman Hindu Temple
(通過しただけ)

kl day2 4
セントラル・マーケットに行ってみました

kl day2 5
マレー系、中華系、インド系
それぞれのお土産物屋さんがあります
物によってペナンより高かったり、安かったり

kl day2 6
でもここの雰囲気はペナンでも味わえる!
ということで目指すは都会の雰囲気、
ミッドバレーのMegamallに行くことにしました

kl day2 7
KLセントラルでKTMに乗り継ぐつもりが電車が遅れ
遅れて来た電車に待ってた人が乗りきれず
(奥に全然詰めないのでドア付近に団子状態・・・)
チケットを捨ててタクシーで行きました(RM12≒約360円)

kl day2 8
MegamallもDeepavaliモードです

kl day2 9
キレイですね~

kl day2 10
CAMPERも入っていました!
(高くてとても手が出ませんでしたが・・・)

kl day2 11
お昼ご飯はたまたま通りかかったこちらのお店で

kl day2 12
二人ともすしと天ぷら膳を注文

kl day2 13
RM38(約1100円)の価値あるか微妙?!
味楽の方が数倍美味しかったです

結局Megamallでは何も購入しませんでしたが、ペナンのそれとは比べ物にならないほど大きなショッピングモールを体験出来て面白かったです。

kl day2 14
帰りはKTMを避けるべく、Bangserまでタクシーで行き
LRTでKLCCまで戻りました

Suria KLCCをまたぶらっとしてからホテルに戻り、空港まで行くタクシーを呼んでもらいました。受付にあったタクシーの料金表では一番安いものでもRM130(約3900円)だったのですが、「ちょっと高いかな~、その辺でタクシーつかまえようかな・・・」と悩んでいたら「一般のタクシーを呼んであげる」と言って手配してくれて、空港までRM90(約2700円)でした。

そのタクシーの運転手さん、インド系だったためDeepavaliで寝不足だったらしく、途中目を閉じる瞬間があってちょっと怖かったです。本人も自覚があったらしく、途中サービスエリアによって顔を洗っていました・・・。

kl day2 15
洗顔休憩中

その後もブラックブラックガムを与えたりしてなんとか空港まで無事に辿り着きました。(運転手さん、無事に街まで帰れたかな~。)

今回の旅のメインはマラッカでしたが、思いのほかKLも楽しめました。帰国前に一度行けて良かったです。

Deepavali旅行報告、終わり。
スポンサーサイト

Suria KLCC

2010.11.26 Kuala Lumpur
Traders HotelからSuria KLCC(伊勢丹、紀伊国屋などが入っているショッピングセンター)へ行く場合、ホテルのバギーサービスが利用できます。歩いても全然行ける距離なのですが、せっかくなのでカクテルタイムの後利用してみました。

klcc 1
月~金は8AMから10PMまで
土日祝は9AMから運行しているようです

klcc 2
バギー

klcc 3
KLCC側から見たホテル

klcc 4
まずは伊勢丹に行ってみました
北海道フェア開催中でした

klcc 5
魚や野菜も魅力的でしたが私たちは旅人
イカの一夜干をつまみに購入

klcc 6
飲食コーナーもありました

klcc 7
お腹いっぱいのはずなのにラーメンを注文
RM30(約900円)と高級でしたが美味しかったです

klcc 8
思いがけずMOOKSを発見!
メンズオンリーだったので夫がTシャツを購入

KL、ペナンと大差ないと思っていたのですが、行ってみたら全然違いました。KLCCだけでもペナンにはないものがいっぱいありました。ショッピングセンターもキレイだし、ペナンと比べたらだいぶ便利ですね。日本製のタオルが売っていたのにも感激。ペナンからわざわざKLにショッピングに行くという人たちの気持ちがちょっとわかった気がしました。

klcc 9
おまけ 夜のツインタワー

The Traders Hotel, Kuala Lumpur

2010.11.25 Kuala Lumpur
マラッカから乗ったタクシーの運転手さんのナビは正常に動作してくれて、マラッカを出て約2時間後、無事KLCCに到着しました。

traders 1

KLのホテルは友人に「初めてKLに行くならココに泊まった方が良いよ!」と薦めてもらったThe Traders Hotel, Kuala Lumpurです。KLは最初で最後かもしれないということで奮発して、ラウンジも利用できるトレーダースクラブルームのツインタワービューにしました。

traders 2
Traders Twin Towers View Room (King)

traders 3
清潔で広々としたバスルーム

traders 4
なぜかバスタブにチュッパチャプス

traders 5
部屋からの眺め
サイコー!

traders 6
Traders Club Lounge

ラウンジは6:30AMから11:00PMまで利用することができ、食べ物も飲み物もすべて宿泊料金に含まれています。2:30PMから4:30PMはアフタヌーンティーの時間ということで、その時間に到着した私たちはすぐにラウンジに移動しました。

余談:もらった案内にはラウンジへのアクセスにはカードキーが必要と書いてあったのですが、私たちの滞在中はカードキーがなくてもラウンジに行けました。故障中だったのかな?

traders 7
サンドイッチやケーキ、フルーツもあります

traders 8
カプチーノを飲みながらいただきます

traders 9
ホオズキがのったケーキもトライ

食用ホオズキがあるって初めて知りました。恐る恐る食べてみましたが、甘酸っぱくて美味しかったです!Wikipediaによると、食用ホオズキは日本でも栽培されていて、ストロベリートマトという名前で出荷されているのだとか。ホオズキの原産地が東南アジアだというのも知りませんでした。

traders 10
ラウンジからの眺め

traders 11
アフタヌーンティー後、
雑誌や新聞を読みながらまったり

traders 12
そのまま5:00PMからのカクテルタイムに突入
(Evening Cocktails 5:00PM - 7:00PM)

traders 13
ツインタワーを眺めながら一杯やります
(夫だけ)

traders 14
飲茶やお寿司もあり、お腹いっぱいいただきました

traders 15
こちらは朝食
朝食場所はラウンジかGobo Chit Chatか選べます
私たちはラウンジでいただきました

traders 16
お粥やNasi Lemakもあります
いずれも美味しかったです

traders 17
私が好きなニョニャクエも♪

traders 18

すべてにおいて満足度が高かったです。トレーダースホテルにして良かった~♪

Kuala Lumpur International Airport

2010.01.20 Kuala Lumpur
そろそろ去年の12月24日に出発したモルディブの旅についてご報告したいと思います。

マレーシア航空を利用しての旅だったのですが、マーレ空港に着くまでが大変でした。まずペナン発KL行きの飛行機が30分遅れ。これは良くあること、乗り継ぎには問題ないだろう~、と思いながらチェックインをすると、なんとKL発マーレ行きの飛行機も遅れるとのこと。それがなんと20:05発予定の便が23:40発に変更ですって!約3時間半の遅れです(鳥がエンジンに突っ込んだとか)。

klia 1
ガクッ!

そんなわけでKLで時間をもてあましてしまい、初めてJungle Boardwalkに入ってみました。

klia 2
入口と出口は別になります

klia 3
実は入れるということを初めて知りました

klia 4
森林浴~(?)

klia 5
植物の説明書き(英語)もあります
(ヒマなのに読みませんでしたが・・・)

それでも時間はたっぷりあり、本屋さんで購入したSUDOKUを解いたりして過ごしました。遅れに備えてヒマつぶしグッズを持ってくるべきだったと反省しました。

リゾートへは水上飛行機での移動だったため、最初の夜は空港のある島にあるホテル「Hulhule Island Hotel」を予約していたのですが、着いたのは夜中の1時。本当に寝るだけになってしまいました。高かったのに・・・クライングワンコ

KLからマーレまでは飛行時間3時間50分とマレーシアから近いはずのモルディブがとても遠く感じました。

つづく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。